【徹底解剖】フィリピンの通信回線について〜Smart編〜

こんにちは。チーボーです。

今回は、留学生からの利用者が多いSmartに関して、徹底解剖していきたいと思います。

前回のGlobeについては、以下をご参照ください。
【徹底解剖】フィリピンの通信回線について〜Globe編〜

Smartとは

Smartは、市内ではもちろんですが市外に行った際に比較的インターネットが安定している通信回線会社です。

なぜ、多くの留学生が利用するか??

それは、留学生は在住者と異なり滞在期間が決まっています。
その為、平日は語学学校で学習し、週末は友人達とジンベイザメと一緒に泳ぐオスロブやアイランドホッピング等、観光名所巡りへ行きますよね?

もちろんGlobeも良いんですが、留学生からは市外だとSmartの方がインターネットが速いという声が意外と多くあります。
また、後ほどご説明しますが、加入プランによってはGlobeよりも利用可能な容量(GB)多いという事も理由のひとつです。

ベルリッツキッズ

購入するには

日本の様に携帯会社で購入、プランに加入しネット使い放題電話かけ放題になったりしません。
一昔のプリペイド携帯と思って下さい。

ショッピングモールにの案内所などにSimカードをロードカードを購入する事ができます。

ショッピングモールによっては、分かりにくかったりしますので、迷ったら店員に聞くと早いです。

利用する前の注意点

フィリピンのSimカードを入れて利用する前に、使用しているスマートフォンがSimロック解除されているか確認をしてください。
Simロック解除されていないスマートフォンの場合はフィリピンのSimを入れて利用する事はできません。
Simカードをいれずにレストランやカフェ、ホテルでWi-Fiに接続しインターネットを利用する事は可能です。

もしも、持っているスマートフォンがSimロック解除しているか不明の場合は、渡航前に携帯会社に行ってご確認を!!

ベルリッツキッズ

利用方法

Simカードを購入したら、持っているスマートフォンに入れます。
日本で利用しているSimカードはしっかり保管しましょう。

Simカードを入れる際に、予め電源OFFを切っておきましょう。
電源を付けたらIDとパスワードの入力を求められます。
ここには、アプリをダウンロードする際に使用するApple IDとパスワードを入力します。

これで、完了した!ネット使えるぞ!と思っていたら大間違い!

ここまでは、フィリピンの電話番号を手に入れただけなんです。

この後に、ロードカードを購入し、携帯電話にチャージします。

ロードカードは、100ペソ、300ペソ、500ペソあります。
100ペソ以下購入希望の場合は、コンビニ等で購入出来ます。

チャージする前に、設定画面にいきモバイル通信がOFFになっているか確認しましょう!
ONの場合は、OFFにしましょう!

では、早速携帯電話にチャージしていましょう!!

まずは、ロードカードの裏の銀色部分をコインで削りましょう!

削ったら電話をかけるページへ移動。

1510の後に削って表示された14桁を入力してチャージ完了です。

プランへの加入

携帯電話へのチャージが完了したら、もう一息です。

この後に好きなプランに加入すれば、外出先でもネットや電話、ショートメールをする事ができます。

全て紹介すると膨大なので、留学生で良く加入するプランをご紹介します。

1.30日プラン(300ペソ)

2,7日プラン(99ペソ)

3.3日プラン(50ペソ)

4.1日プラン(30ペソ)

5.30日プラン(899ペソ)

加入後に

プランへ加入し終えたら、設定画面へ戻りモバイル通信をONにしましょう!
こうすれば、外出先でWifiスポットが無い場所でも調べものをしたりする事が可能になります。
Wifi利用中は、モバイル通信をOFFにしなくても大丈夫です。

この状態にすれば、Wifi利用中はWifiでインターネットを利用し、Wifiが無いときは自動的にモバイル通信に切り替わります。

まとめ

いかがでしたか?
例えば、7日プランに加入しても決められた容量(GB)を5日目で使用したら6日目以降は利用する事が出来なくなりますので、ご注意ください。
その際は、再度ロードカードを購入し、チャージそしてプランへの加入が必要です。

個人的には、Youtubeやインスタグラム等の動画を見ない限り、7日間であれば普通に7日間インターネットを利用する事ができます。
動画は容量が大きいので、すぐに残容量がなくなるので、気をつけましょう!

Twitterをチェックしよう!