【閲覧注意】努力が継続しない人の6つの特徴

こんにちは。チーボーです。

今日は、努力が継続しない人の特徴をご紹介します。

この記事で得られる情報

  • 物事を継続するための秘訣
  • 努力すると言う素晴らしさ

それでは、いってみましょう!

目標を大きく持たない

前回のブログでもお話しした、【効果的】モチベーションを的確に上げる方法と関連してきます。
最初に大きな目標を立ててしまうと、どこかで挫折してしまいます。
挫折すると言うことは、そこで努力する事を諦め目標を断念してしまう。

ベルリッツキッズ

解決法

小さな目標を立てよう!

大きな目標を持つことは決して悪いことではない。

でも、物事を始めたばかりで大きい目標だと気が参ってしまう。
なので、小さくてもいいから目標を立て、それらを達成した時に大きな目標へ挑めばいい。

小さな目標は、です。
何個も小さな目標を立てよう。
それらがを達成することでとなり大きな目標への励みになります!

努力する事を絞らない

始めた頃、あれもこれもと、何でも手を出しても基盤はできない。
初心者は不可能です。絶対にオススメはしません。

ベルリッツキッズ

解決法

何でも手を出すのは、本人にとってはカッコいいと感じてしまうかもしれません。
でも、それって広い範囲だけど知識は浅いことになってしまう。
浅はかな知識では、問題が起きた時にどう解決していいのか分からなくなる。
なので、物事を始める時は、狭い範囲で知識を深くする事を意識しよう。
範囲を広げるのは、それからでも決して遅くはない!

人の意見を聞き入れない

自分一人で努力しても、やる気は中々継続しない!
必ず壁にぶち当たる事になる。
自分で原因を究明しようとしても限界があるし、初心者なら尚更だ。

解決法

自分で考えても分からなければ、ホームページでググったり、他の人の意見を聞いてみよう。
それで、改善したら新たな事が知る機会にもなる。

自分で努力した結果を人に見てもらうのは、目に見える結果にもなるし継続するきっかけにもなる

必要なものがない

物事を始める際に、道具がないのは致命的。
そこは始める以前のことですね。

ブログを始める際に、パソコンやスマホがなくてできるでしょうか?
それで、今日からやります!って言われてもどうやって?てなりますよね。

まずは、必要なものを揃えよう。
それがモチベーションの源になるし、高い物を買ったら努力する理由にもなる。

自己中になってしまう

自分でむやみに努力しても、思ったように続かない。
好きなようにすることは、気分も良いし自己満足でしかない。

例えば、ブログで自分自信満足したと思っても、あまりPV数が稼げなかったりますよね?

まぁ、まさに今僕はそんな中にいるんですが、、、w

解決法

解決策としては、まずは誰かを真似することから始めよう!
真似をすると言ってもブログでは人の記事を丸っ切りコピペするのは御法度。
そんな事をしても自分の為にならないし成長する気がないって事。

構成の作り方や言葉のニュアンスを参考にしながら、自分の言霊で伝えて考え成長するしかない。

ブログに関しては、後出しが有利の世界。
先輩ブロガーが書いている記事を参考にその記事+αで書く事ができるのだ。
ネタが切れるというのは、そうない事だろう。

人に教えようとしない

人に教えないということは、自分の行いに自信が無かったり、独占意欲が強い証拠です。
人に教えれるというのは、自分がきちんと理解している証拠であり、そこで自分自身も新たな事を発見できる機会にもなる。

まとめ

いかがでしょうか?
これらは、今日からでも実行可能です。

モチベーションを維持し高めながら、努力を継続する事ができれば素晴らしいですよね。

それでは、またです。

Twitterをチェックしよう!