【努力】目標達成できる5つのステップ

今日は、この内容についてお話ししていきます。

コロナウイルス(COVID-19)の影響で仕事に大きな影響を受けた人は、多いのではないでしょうか?
僕もその内の一人。
減給・ロックダウン(都市封鎖)などで、精神面やモチベーションを失い欠けていました。

一児の父であるので、それなりの収入がないと生活が厳しく、友人とこのブログを運営しています。

ただ、この様な状況になってしまったものを嘆いても生活が変わることはありません。
ポジティブに捉え、まとまった時間を有効活用できる時間が増えたと思っています。

今後の目標は何か?なりたい将来像?など、考え行動する様に心がけています。

今日は、目標達成できる5つのステップをご紹介します。

時間の有効活用

詰め込みすぎは効率が悪いです。
20代の頃は、よく徹夜で作業していましたが、今思えば効率悪すぎますね。
若いから徹夜しても比較的日中も元気で過ごせましたが、今は身体に応えるので出来ません。

時間を効率よくするにはどうすればいいのか?

良くは寝る間を惜しんで作業しろとか勉強しろと言う人がいます。
睡眠は脳を休ませリフレッシュさせる最大の作業です。

その作業を妨げても良い結果を生む事が出来ません。

時間を有効に使う方法としては、通勤時間、お昼休憩、帰宅中、睡眠前など時間を作ろうと思えば簡単に使えます。
睡眠時間だけは必ず確保するべきです。

目標を達成するのに必死な人は、わずかな時間でもしっかり自己投資できる様に作っていると思います。

ベルリッツキッズ

リラックスする事

一番目と関連しますが、詰め込みすぎは良くありません。
1日で10分でも良いからリラックスする時間を作りましょう!

方法はなんでもOKです。
好きな本を読む、音楽を聞く、ゲームをする、子供と遊ぶなどです。

そうする事で、心を豊にさせるだけでなく気にゆとりが生まれ、作業や勉強に拍車をかける事が出来ます!

目標を達成しているイメージをする

サッカー小僧だったときに、良くコーチや監督からイメージトレーニングをしろ!と言われてきました。
サッカーを辞めてからも時々、将来像をイメージトレーニングする様にしています。

イメージトレーニングをすることにより何が生み出されるか?

そもそも、想像してネガティブな事だったり失敗をイメージする人はいませんよね。

目標を達成するイメージをする事で、その時にどんな技術を持ち合わせて、どんな事で成功しているか分かったりするので、それに向けて勉強する事ができる。

ベルリッツキッズ

乗り越えるべき課題を理解する

現状を理解し、自分を知ると言う事が大事ですね。
目標を達成するためには、何の勉強をしてどんな技術が必要か自分の課題を知り理解する事です。

僕らの場合は、課題が山積みでやらないといけない事だらけです。
でも、完璧にマスターしている人より良いですよね?
伸びしろしかないので、成長速度は上級者に比べたら倍増です。

ポジティブ思考

先日、Twitterでこんな事を呟きました。

この通りで、マイナスな事を考え口にしても何も始まらない。
ただ、モチベーションを下げるだけでしかない。

プラスな事を口にすれば叶うし、モチベーションも上がり勉強に拍車がかかる。

まとめ

目標や夢がある人は、達成するために何をすべきか考え行動している。
以下の2つも併せて読んでいただければ、今からでも日々の生活が変わる事でしょう。

努力=目標達成と勘違いしてはいけない理由

【効果的】モチベーションを的確に上げる方法

それでは、またです。

Twitterをチェックしよう!