【祝い】日本に『Oppo Reno3』が遂に上陸〜買い方〜

今日は、この内容についてお話ししていきます。

普段、フィリピン・セブ島に住んでいるので、日本の情報はYahooニュースで情報収集しています。

今は、コロナウイルスの影響で、日本に一時帰国していますが、先日、テレビのCMを観て驚きました。

なんと、僕が大好きな携帯機種「Oppo」のCM(Oppo Reno3)で放送されていました。

調べると、日本には2018年からOppoが上陸していたんですね。

遂に日本市場がOppoの素晴らしさに気づいてくれたか。と上から目線で言いたくなるくらい嬉しいです。

尚、僕自身は、フィリピンに住んでいる時から使用しています。

Oppoとの出会い

一昨年までiPhone5Cをバッテリーが古くなるまで使うほどの信者でしたが、残念ですがセブ島で盗難に遭い悲しいお別れをしました。

愛用していただけに残念で仕方がありません。

iPhoneは値段が高く中々手が出せないのと、例え購入して再度盗難にあったときの想像をした時に恐怖がありました。

その為、フィリピンでiPhoneを購入するのに、抵抗がありました。

迷っていた時にフィリピンで「Oppo」と言う機種に出会いました。

Oppoといえば、コスパの良さ(スペック高いのに安い)で人気ということもあったので、即決しました。
料金は、大体iPhoneの半額くらいでした。

前置きはこれくらいにして。購入方法を書いていきます。

ベルリッツキッズ

Oppo Reno3を購入する方法

ネット社会のこのご時世、ネット購入だと偽物の可能性はゼロではないです。

Oppo Reno3の購入における選択肢は3つあります。

 

ソフトバンク2020年8月20日現在、Oppo Reno3はソフトバンクでのみ販売しています。
Amazon一番簡単に購入可能ですね。誰もが知っているので説明は不要ですよね。
フィリピンで購入留学や長期滞在する場合は、オススメです。日本よりも最新機種の発売は早いです。Simフリーなので日本で使用可能です。

結論、日本から購入される場合は、ソフトバンクかAmazonから選びましょう。価格は、さほど変わりないので、Amazonで問題ないと思います。
尚、ソフトバンクで購入する場合はSimカードが付いたりするので、Amazonで購入(本体sim無し)とは違います。

ベルリッツキッズ

日本には上陸していない最新情報

日本では、Oppo Reno3が発売されていますが、フィリピンでは最新機種のOppo Reno4が発売されています。

フィリピン・セブ島のショッピングモールにて購入する事ができます。
料金は、日本円で約39,900円です。

尚、Simフリーですので、フィリピンで購入して日本で使用する事が可能です。
Amazonでも、Oppo Reno4を購入する事ができます。
また、日本語表記にも変更できますし、GooglePlayも入っていますので、ご安心ください。

以上となります。

大好きなOppo Reno3の記事が多くなかったので書いてみました。

この記事が、皆さんの参考になりましたら幸いです。

それでは、またです。

Twitterをチェックしよう!