アイキャッチ 画像

【出会い】フィリピン人の恋人を作るメリット&デメリット

ター坊
一生、独身は嫌だが、まだ結婚はしたくない。
ピナコ
どうしたのパパ〜?
ター坊
子供を作った覚えはないんだが・・・
ピナコ
えぇ〜!?ママとの熱い夜を忘れたの?
ター坊
何も言えねぇ・・・
海辺のカップル

冒頭の茶番は置いといて、今回はフィリピン人の恋人を作るメリット&デメリットを紹介します。
せっかく海外にきたのなら、観光やショッピングもいいけど、アバンチュールを楽しむのもありですね。

セブ島に滞在してから、彼女との出会いから現在に至るまでを解説していく中でメリット&デメリットを紹介していきます。
最後までお読みご覧頂けますと幸いです。
それではどうぞ!

記事の信頼性
・セブ島滞在歴5年
・フィリピン 人彼女と交際歴2年

フィリピン人彼女との出会い

川辺のカップル

 

・職場
・マッチングアプリ
・街でナンパ

私の場合、出会いは至ってシンプルに職場です。
職場で知り合い、話していくうちに好意を抱き、交際へと発展しました。
他にもマッチングアプリ、もしくはナンパで出会いを見つける事も可能です。

交際当初は、フィリピン人の彼女で大丈夫なのか?と、不安になることもあったけど、
おかげさまで交際歴が2年と順調に進んでいます。

交際するまではそんなに時間は掛からず、トントン拍子で交際をする事になりました。
それは向こうも好意を抱いてくれていたようで、連絡先もすぐに交換でき、
週末に何度か一緒に外出して関係をスムーズに構築できたおかげですね。

外出先は特に、お金の掛かる有名観光スポットではなく、カフェやローカルなレストランで一緒に食事をするだけでも、
充分なほどでした。

インターネットで様々な情報をみたけど、蓋を開けてみると、フィリピン人といえど、人は人。
同じ日本人の恋人、他国籍の恋人でも人それぞれ。
性格も違うし、育ってきた環境も違う。

結局は相性がいいか、悪いか。

それではメリット&デメリットを解説していきます。

ベルリッツキッズ

フィリピン人彼女と付き合うメリット

手でハートを描く

・世話好き
とにかく身の回りの世話をしたがる。
一種の愛情表現なのか、それとも出稼ぎ労働者の一つに「家政婦」という、
職に就いてる人が多いからなのかはわからない。

フィリピンは大家族と言われていて、親、兄弟の世話に幼少期から行っている習性かもしれません。

・綺麗好き
家事は基本、全てやってくれる。
ズボラな僕として有難い。

掃除も1日に2回とやったり、その心理ははかり知れず。
しかし、姑レベルのチェックをした場合、細かい部分のやり直しはありえるのも、事実。

・笑顔が可愛い
東南アジア特有なのか、ラテンの血なのか常に笑顔でいる。
笑顔は共通して皆、可愛いが何か虜にするような笑い方を幼い頃から習得しているのか。
ハマる人にはハマり、10カウントもいらないくらいに秒殺されない、気をつけましょう。

・ボられない
日本人同士で行動するとたまにやられる奴です。
しかし、言葉の壁、相場を知ってるので、ショッピングの際は強い見方だ。

ちなみに語学学校で先生と一緒に外出する事を許可してる学校はこの方法を使って、
ツアーなどを安く済ますという有効な手段もあるのはここだけの話。
仲良くなった先生と一緒に過ごしてるうちに恋に芽生えたり・・・

・床上手!?
あまり細かく言うと下品になってしまうので、オブラートに包みつつ・・・
基本、何事にもオープンな性格のフィリピン人。
それだげはなく、楽しい事が大好きなので歌ったり、踊るのが好きのです。

そう!このダンスが中々お上手なので、ボディバランスが十分に鍛えられているのではと予想。
しかし、スタイルの良し悪しは人による。

フィリピン人彼女と付き合うデメリット

うつむく女性

・嫉妬が凄い
浮気をしようものなら、とてつもない攻撃を繰り出す。
一歩間違えれば社会的に抹殺されかねない。
頻繁に携帯チェックが入り、異性と連絡してるものなら、とにかく追求が激しい。

・計算(算数)が苦手
国の教育の問題かもしれない。
料理をする時は量が合ってない。
味はともかく、1人前の量がおかしい。
これはやはり大家族からくる習慣なのかもしれない。

・お金問題
1番、発生しやすいトラブルと言っても過言ではない。
何故なら、フィリピンの月給は平均、日本円にして5万〜6万程度。
そして何故か月に2回支給される。

貯金をしないスタイルの為、お金遣いが荒い。
そのせいか、家族に有事な際はほぼほぼ、せびられる。

・遠距離恋愛になる
移住者であれば問題は特にないが、一時帰国した際、または留学生で恋に落ちてしまったら、
大体は遠距離恋愛になるというケースがある。

さらにひどいと日本人男性がフィリピン人女性を孕ませては、日本に逃亡という最悪な情報も聞いた事がある。

・文化の違いに戸惑う
生まれ育ってきた環境も、生活環境も日本と比べ少々、原始的な部分はある。
例えば冷蔵庫が家庭にない、洗濯機がない、電子レンジの使い方がわからないなど。

生活基準の違いで戸惑いを隠せない場面に遭遇する事も。

ベルリッツキッズ

最後に

フィリピン人、全員がそういう訳ではなく、一部例外もありえるため、ご参考程度に把握頂ければ幸いだ。
出会いう方法も様々であり、一期一会を大切に、心から愛せる恋人を見つけましょう。

相手を尊重する事が、長続きする秘訣ではないでしょうか。

素晴らしいご縁が見つかる事を願います。
それではSee you next~!!!
アイキャッチ 画像
Twitterをチェックしよう!