アイキャッチ 画像

【キッカケはセブ島留学】ノリと勢いでセブ島に来た結果

応援クリックお願いします!PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ運営を始めて、早3ヶ月が経とうとしている。
不思議な事にこのブログが月に数千人の方に見られていると思うと、少し小っ恥ずかしい気持ちもありつつ、嬉しい気持ちでいっぱいです。

さて、今回はノリと勢いで来てしまったセブ島生活を少し話していきます。
人生に迷っていたり、誰かの背中を後押しできるようにお役に立てれば幸いです。

それではどうぞ!

セブ島に来たきっかけは

飛行機から見た景色

結論から言うと、理由はありません。
じゃあ何故、セブ島に来たのかというとノリと勢いだけで来た。
本当にそれだけであった。

出会う人によく聞かれる質問、ベスト3には入ると言っても過言ではない
「どうしでフィリピン・セブ島に来たの?」という質問。
聞かれる度に、ありのまま伝えては少々、不思議がられる。

それもそのはず、大した学歴も職歴もなく、英語も全く話せない人間が無謀とも思われる海外進出。
しかし、人生一度きり、失敗しても死ぬ訳ではないし、いくらでもやり直せる。
失った時間を努力で巻き返せばいいと思っていた。

僕の座右の銘は「死ぬ事以外、かすり傷」

セブ島に来る前は、失敗してはクヨクヨしていただけだったのが、今はしっかり改善し、次に繋げようと、行動をするようになった。
これはこれで一歩成長した証である。

人間変わろうと思えばいくらでも変える事が出来る。
変わらないのは行動してないだけ。

ベルリッツキッズ

人付き合いが苦手だった自分が変わった意識

黄昏る子供

昔から特定の人だけと付き合っていた自分が何故、今更になって人付き合いを始めようと思ったのか、
それは自分にはない、価値観や考え方、人脈があるからです。

これはセブ島留学における、醍醐味の一つで人との出会いでもある。
様々なバックグラウンドも持った方が、なぜ英語学習しようと思ったのか。

目的は様々だが、みんな共通しているのは留学に来るという行動をしている事。
行動を起こさないと何も始まらない。

至極、当然の事であり、成功してる人はみんな行動している。
考えたり、計画を練るだけではなく、実際に行動しているのです。

会話の切り口も大事だけど、会話をしようという意識がなければコミュニケーションは成り立たない。
ましてや、英語は話すツールであり、語学留学生の大半は「話す」という行動は必須なのです。

セブ島に来て何を得たのか?

ビーチ

・英語は書いたり、読むのではなく、聞いたり話す事。

事前に英語学習をしたが、ちんぷんかんぷん。
それは何故かと言うと、英語を聞いてない、話してないからです。

事前の英語学習で大切なのは、聞く事、話す事。
日本の英語教育は読み、書きから入る。

だから事前の学習も読み、書きから入る人も多いが、実際にやらなければいけないのは、聞く事、話す事。
この2つだと感じました。

・働き方の違い
日本で働いて、海外に出ると、日本の働き方が少し異常なのかと思うくらい、サバサバしている。
自分の持ち場以外はノータッチ。サービスのクオリティは恐らく日本が1番あるんじゃないかと思うくらい、過剰サービスはない。
しかし、それでも幸せを感じた生活を送っているのは何故なのか。ここは引き続き追求していきたい部分でもある。

もう1点挙げるとしたら、思い立ったら行動するようにしている。
昔は、考えこんだりする時間が長く、結局は実行できなかったりしていた事が多かった。
今は思い立ったら行動するように心かけている。

何故かというとチャンスは何度もやってこない。
失敗したらなんて事は考えない。

問題が起きたらすぐ改善すればいいだけの話。
事前に起こり得る問題は把握しておくだけ。

準備は大事だけ、考えすぎてもダメだって事。

・価値観や人生観、考えか方が変わった。

日本の常識が当たり前ではなく、国によって異なる文化。
TVやインターネット配信で画面越しに見る光景でなく、実際に自分の目で見て、感じる事。
これも語学留学、海外移住の醍醐味の一つでもある。

いい事は吸収するし、もっと高みを目指して突き進もうという気持ちが芽生えた。
結果、環境を変える努力をすれば人は変われるし、新しい発見もできる。

ベルリッツキッズ

最後に

日本にいたら思いつかなった事、やれなかった事が発見できる海外移住。
後10年若かったらよかったと後悔の念はありつつ、セブ島に来た事は一切の後悔はない。

今後、海外への行き行きも出来るようになって、海外旅行、語学留学で何かを掴み、人生の経験として何かを感じる事が出来る状況になってほしいと願います。

それではSee you next~!!!

アイキャッチ 画像
Twitterをチェックしよう!